更紗空木

更紗空木

サラサウツギ/ユキノシタ科

載せそびれそうな花、その3。更紗空木(サラサウツギ)。

更紗空木

この花は今回初めて撮ったと思う。

空木(ウツギ)すら撮った覚えが定かでなく、八重なので違う花かと思いきや、近縁品種らしい。

更紗空木

特徴として、花びらの外側はピンク色。八重咲きとあいまって穏やかな華やかさが魅力。

蕾もかわいらしい。

更紗空木

蕊はうまく撮れなかったが、明るい黄色が花を清らかに見せる。

更紗空木

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり

泰山木

泰山木

タイサンボク/モクレン科

載せそびれそうな花、その2。泰山木(タイサンボク)。

良い香りがする、と見回して気づく花。

泰山木

高いところに大きな花*を咲かせるので、香りにも気づかない場合がある。

*花の直径は20cmくらい。

泰山木

蕊も大きく、形はなるほどモクレン科。

泰山木

花びらが散らず、茶色くなっていくのも特徴。

泰山木

この特徴を美的でないとする向きはあるが、鋳物のような面白さを感じる。

泰山木

泰山木

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり

芍薬

芍薬

シャクヤク/ボタン科

薔薇の花写真はまだあれど。載せそびれそうなので、芍薬の花。

芍薬

盛りを過ぎていたので、寄った写真は多いが、魅力が伝われば幸い。

芍薬

蕊は牡丹と同じ。

芍薬

牡丹との違いは、葉にツヤがあり葉先が丸い。

芍薬

香りは薔薇のような、爽やかな香りがする。

芍薬

花は牡丹のように一枚ずつ散らず、花ごと落ちる。

散りようは牡丹ともに「崩れる」と言う。

芍薬

蕾は牡丹が丸いのに対し、とんがり気味。

芍薬

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり

薔薇

薔薇

バラ/バラ科

プリンセス・ アレキサンドラ・オブ・ケント。

薔薇

名札を見つけられたので、特徴を併記。

少し橙色がかったピンク色。

薔薇

深いカップ状。

薔薇

花びらがたくさん重なり咲くのに、姿が崩れない。

薔薇

香りは紅茶、レモンなど、だんだん変わっていくらしい。

薔薇

さらには丈夫らしい。

薔薇

モテそうね、と覗きこみ撮った。

薔薇

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり

薔薇

薔薇

バラ/バラ科

この春、特に目に留まった薔薇。白地に紅い斑入り。

薔薇

いろいろ調べたところ、こういう品種ではなく不具合のよう。

薔薇

そうなのか…。

薔薇

素敵なドット入りと思っていたが…。

薔薇

花開くにつれ、花びらが重なり合うロゼット咲きのなにか。

薔薇

ビオラを背景に、素敵に撮った。

薔薇

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり

薔薇

薔薇

バラ/バラ科

今回は名札を見つけられたので、名前と特徴を記載。

ウォラトン・オールド・ホール。

薔薇

イングリッシュローズの中でも香り高いらしい。色は花開くにつれ、濃いクリーム色から淡くなっていく。

薔薇

こんもりと丸みがある。

薔薇

アンブリッジ・ローズ。こちらもイングリッシュローズ。

咲き始めはカップ状。

薔薇

花開くにつれ、花びらが重なり合うロゼット咲きに。色はアプリコット・ピンクから外側ほど淡くなる。

薔薇

近年おなじみになってきた華やかさ。

薔薇

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり

【関連リンク】

ウォラトン・オールド・ホール裸苗 – Wollerton Old Hall – David Austin Roses

アンブリッジ・ローズ裸苗 – Ambridge Rose – David Austin Roses

薔薇

薔薇

バラ/バラ科

晴れた日のバラ写真、続き。ほんのりピンク色から。

薔薇

薔薇

綺麗な白色。

薔薇

のようで、慎ましくも鮮やかな紅色の斑入り。このタイプはこの春、稲荷神社あたりの花園で見て、印象に残っていた。

薔薇

蔓バラを背景に、鉢植えの薔薇。ミルフィーユ。

薔薇

こちらは、中心が華やかな小さめタイプ。

薔薇

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり

薔薇

薔薇

バラ/バラ科

晴れた日のバラ写真、続き。

薔薇

薔薇

薔薇

薔薇

薔薇

薔薇

薔薇

薔薇

薔薇

お届けしてきた薔薇は、蔓性。

薔薇

アーチを見ていくと……。

薔薇

来園者みなさん、綺麗と口々に言い、はしゃいでました。

薔薇

外から見ると、こんもり。

薔薇

撮影場所:名城公園フラワープラザまわり