紫陽花

紫陽花

アジサイ/アジサイ科

この時季、おなじみの花。

紫陽花

花は近年よく知られているように、ひらひらした部分でなく、パチパチ弾けるようなところ。

紫陽花

寄りがちな写真を撮る身としては、これ幸いな花。

紫陽花

ひざしを浴びてふわふわにも見える。

紫陽花

咢(ガク)は青色に続き、ピンク色を撮る。

紫陽花

花色はピンクに青とカラフル。まだまだ楽しめる季節になった。

紫陽花

撮影場所:文化のみちカトリック主税町教会まわりの道路沿い

躑躅

躑躅

ツツジ/ツツジ科

漢字標記がなんだかすごい、躑躅(ツツジ)。

躑躅

今春は次々に花が咲き、春が一気に来た様相。

躑躅

それゆえか、これまで気づかなかった魅力を感じる花も。

躑躅

躑躅がこれほど華やか、香りがたつとは知らなかった。

躑躅

陽光にきらめく花姿。鮮やかな葉色。

躑躅

躑躅にも種類があり、此処のは大紫(オオムラサキ)では。

躑躅

寄ると、透け感がわかる。

躑躅

蕊も立派。

躑躅

躑躅が人気のわけ、なるほど。

躑躅

躑躅

メッシュの入った白色。

躑躅

ほぼ白色も美しく。

躑躅

春にしては暑い中、清涼感をくれる。

躑躅

撮影場所:建中寺公園

蒲公英

蒲公英

タンポポ/キク科

躑躅(ツツジ)の足元に、綿毛。

蒲公英

今にも飛び立ちそう。

蒲公英

花はみあたらず。きっとこうだった、と4月上旬の他所から。

蒲公英

撮影場所:建中寺公園

菩提樹

菩提樹

ボダイジュ/アオイ科

桐の花花水木から南へ。振り返った眺め。

桐

石庭に映える青葉。

青葉

閉門の向こうに、躑躅(ツツジ)か皐月(サツキ)が見える。

青葉

ここで、青葉に赤味があることに気付いた。

菩提樹

赤味の正体、総苞*。
*花びらを包む葉。

菩提樹

花はまだ緑色の部分。これから黄色の花を咲かせる。

菩提樹

この木は撮った当初、楓(カエデ)と勘違いして掲載。SNSで、どんな木かとコメントをいただき、撮りに再訪して違うことに気づいた。

 

菩提樹

再訪時。左奥にかの木。

菩提樹

近づくにつれ、どう見ても楓ではない立ち姿。

菩提樹

なんでしょう、藤の房みたいに葉が下がっている。

菩提樹

初めて見る形。

菩提樹

赤色の部分が、前回から萎んでいる。

菩提樹

前回はプロペラのようだったのが、ツンツンになっている。

菩提樹

蕾はこの部分にしか思えないが…。

菩提樹

蕾のもとを見ていくと…。

菩提樹

葉から出ている。

菩提樹

唖然。

菩提樹

開花は5~6月らしい。折を見て訪ね、撮れたら載せます。

 

菩提樹

【関連リンク】
徳源寺とボダイジュ(東区の名木5) | 東区の町並み~文化のみち~
こちらのページで菩提樹と知った。

菩提樹(ボダイジュ)|季節の花300
日本に伝わった由来や関連話も興味深い。

撮影場所:徳源寺

花水木

花水木

ハナミズキ/ミズキ科

 

桐の花そばに咲いている。

花水木

花*が満開。
*花びらに見える総苞の中心部。蕾の頃は緑色の粒々。

花水木

総苞は先端がとがってないので、花水木。

花水木

山法師(ヤマボウシ)と思い違いをしていたのは、所がお寺だからだろうか。

花水木

撮影場所:徳源寺

桐

キリ/ノウゼンカズラ科

開花が早い今春。桐の花も、はや盛りを過ぎていた。

桐

大きな花は香りがよく、落ちたのを手にしても楽しめる。

桐

蕊はなるほど、クマツヅラ科らしい形。

桐

堂々とした枝ぶりが、寺社に映える。

桐

青空にも。小さく月が出ていた。

桐

撮影場所:徳源寺

チューリップ

チューリップ

チューリップ/ユリ科

花水木(ハナミズキ)を撮った、教会の花壇にはチューリップも咲いている。

フリンジ咲き、赤色。

チューリップ

上から見る。白いフリンジがきれい。

チューリップ

蕊はなるほどユリ科らしい形。

チューリップ

フリンジ咲き、ピンク色。

チューリップ

フリンジが大きく、華やかで可愛らしい。

チューリップ

撮影場所:文化のみちカトリック主税町教会

花水木

花水木

ハナミズキ/ミズキ科

ピンク色に続いて白色。

花水木

こちらも背が高く、花は寄らないと見えない。

花水木

寄って、寄って…。

花水木

晩冬に植樹された、若木を撮る。

花水木

開きかけの総苞*、開花はこれから。
*総苞:蕾を包む葉。

花水木

上から見ると、おもしろい形をしている。

花水木

両手をあげて輪をつくっているよう。

花水木

総苞のくっついた部分は、そっと触れたら固かった。

花水木

総苞が開いたところ。

花水木

開いたのと、そうでないの。白と緑のコントラストがたくさん。

花水木

開花は緑色の粒々が、小さく開いた状態をさす。

花水木

撮影場所:文化のみちカトリック主税町教会

花水木

花水木

ハナミズキ/ミズキ科

桜(染井吉野)を贈ったお返しとして、アメリカから渡来した花水木。

花水木

シュッとした姿は、遠目にも見栄えがする。

花水木

今春は咲くのが早く、満開のこちら。

花水木

鮮やかな赤、緑。

花水木

大きく開いた総苞*が、両手を広げているよう。
*総苞:蕾を包む葉。

花水木

花は緑色の粒々。明日は白色の花水木を載せます。

花水木

撮影場所:文化のみちカトリック主税町教会